HOME > ワークショップ

セッション会「代々木デスカルガ」

代々木デスカルガ

デスカルガとは、スペイン語でセッション(合奏)のことです。

普段は楽器ごとにレッスンをしていますが、この日はすべての楽器が集まって曲を演奏します(自由参加です)。

プロで活躍する講師と一緒に演奏したり歌ったり踊ったり、ラテン音楽の醍醐味を存分に楽しめる会です。

レッスンを受けていない方の飛び入り・腕試し、どんなことしているかの見てみたい方やお子様連れも大歓迎。

さらに、ラテン音楽にはかかせない美味しいモヒートなどもお楽しみいただけます。

これまでの模様はこちら

>ワークショップのお申し込み

タイムスケジュール

2019年08月04日(日曜日)

  • 14:30 受付、バーOPEN、楽器セッティング&サウンドチェック
  • 15:00 セッション(第1部)
  • 17:00 岩村さんトーク「キューバについて」/講師演奏
  • 17:30 セッション(第2部)
  • 19:00 演奏終了
  • 19:30 CLOSE、有志で打ち上げ
  • ※途中参加/退場、全く問題ありません

参加料金

予約2,000円/当日2,500円(いずれもドリンク別)

レッスンを受けていない方の参加も大歓迎です

※中学生・高校生は1,000円、小学生以下は無料(保護者の方の同伴が必要です)

ホストミュージシャン

演奏曲

  • "Pare Cochero" Orquesta Aragonバージョンではなく、斎藤タカヤの「ラテン番長」verでキーは「C」です。譜面は当日配布でアラゴンのオリジナルをさらっておけば、ある程度譜面を読める方なら当日で大丈夫だと思います
  • Descarga一発 キーは当日の演奏毎に任意決める予定です
  • "La Havana" Camila Cabello 代々木デスカルガアレンジ(初) 恐らくオリジナルキーの「Gm」だと思いますが、voゲストのキー合わせで変わるかもしれません。シンプルなので問題ないと思います。
  • "La Vida Es Un Carnaval" Issac Delgadoバージョンでキーは「Am」です
  • "Fin De Semana" Adalberto Alvarez 古いバージョンでキーは「D」です
  • ほか、曲順は同日に発表します。

機材の安全確保のため、ステージ上へのドリンク持ち込み禁止と、ケーブルの上に椅子やコンガなど重いものを乗せないよう、ご協力お願いします

お酒やスナックのご用意はありますが、食べ物はありません。水やおにぎりなど、お持ち込みできます

>ワークショップのお申し込み

 

これまでのワークショップ

 

▼ クリックで展開

掲載の記事、写真、イラストなど全てのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。