HOME > 講師の紹介

Check このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

講師の参加作品

MUSEラテンアカデミーの講師は、日本のラテン音楽シーンをアツく盛り上げている実力派ミュージシャン&ダンサーです。このページでは、講師が参加している作品をご紹介いたします。

 

SON四郎 "PARA TI"

(小泉哲夫)
SON四郎
2015年5月1日リリース

「オルケスタ・デ・ラ・ルス」「オルケスタ・デル・ソル」などに参加。数多くのセッションでも活躍し日本を代表するパーカショニストとして知られる都筑章浩氏の呼びかけで2006年2月21日に結成。キューバの伝統的な音楽「SON」を愛する日本男児四人衆!「SON四郎」待望のデビュー・アルバム。

https://www.facebook.com/SON460

 

SALSA5 "SAA!SAA!SAA!"

(斎藤崇也)
SALSA5 "SAA!SAA!SAA!"
2013年5月25日リリース
オルケスタ・デ・ラ・ルスのメンバーが結成したアカペラサルサグループSALSA5の3枚目のアルバムは、この曲をサルサアレンジするなんて!と思うような日本の歌謡曲のカバーと、ラテンナンバーが収録された1枚。 遊びゴコロあふれる本作でも踊れる1枚です!
https://www.facebook.com/music.salsa5

 

Houribe LOU "八百万の祭り"

(吉羽一星)
Houribe LOU "八百万の祭り"
2013年4月24日リリース
ブルーマングループのパフォーマーたちで構成されるワールドミュージックバンド。ハンマーダルシマーの甘美な音色を軸に、様々な民族音楽、民族楽器を取り入れ、伝統にとらわれない独自のスタイルを展開している【ホウリベ ルウ】そのどっしりとしたグルーヴは、現代人の奥底に根を張る土着的原始衝動を呼び起こす。
http://houribelou.com/
http://www.facebook.com/HouribeLOUHouribeLOU

 

鶴丸はるか "Drume Negrita"

(小泉哲夫)
鶴丸はるか "Drume Negrita"
2013年4月21日リリース
ジャズ/ラテンヴォーカリスト、鶴丸はるかのファースト・アルバム。キュートかつパワフル!大人の色香を含んだ天性の声を惜しげもなく披露した良盤。今の日本ラテン界を代表するようなミュージシャンたちをバックに、誰もが楽しめる“ジャズ&ラテン”。ボレロ、チャチャチャ、ボサノバ、サンバ等に加え、ジャズやブルースもエッセンスとして取り入れ、色彩豊かなアルバムに仕上がっています。
http://springcat.jp/

 

(奈奈/NANAcantarina)
PANDEMIK "ほな踊ろか!〜A BAILARRRRR!〜"
2012年12月23日リリース
待望の1stアルバム。関西を拠点に活動していた伝説のサルサ・バンド『Sabrosura del Sonido』のナンバーが中心となり、2009年に装いも新たに活動を再開。「踊らせてナンボ!」のエキサイティングなサウンド。キューバの若者を踊らせ続けてきたティンバ(キューバン・ハード・サルサ)をベースに、様々なファンキーな音楽をミックスして独自の音世界を創り上げています。
http://www.facebook.com/orq.pandemik

 

Grupo Chévere "Cheverismo"

(斎藤崇也)
Grupo Che´vere "Cheverismo"
2012年12月1日リリース
グルーポ・チェベレ結成25周年を記念するアルバム。キューバをルーツとするラテン音楽を基礎にしながらも、ラテンだけでなく、ジャズ、フラメンコ、ポップスなどあらゆるジャンルに精通したメンバーが、音色、ハーモニー、バランスなど細部にわたりごだわり、「緻密な作業とチームワーク」という日本人の特性を120%発揮した作品に仕上げています。
http://www.chevere.jp/

 

(奈奈/NANAcantarina)

7sonora "Canta a la tierra"
2012年9月9日リリース
待望の1stアルバム。ラテン・キューバ音楽を歌って踊る「ナナ・カンタリーナ」と、ラテン音楽はじめ様々なジャンルで叩いて歌う「とくじろう」、ブラジルの7弦ギターを操る男「山田や〜そ裕」。愉快な3人が繰り広げる、陽気で楽しい音楽世界♪
http://www.facebook.com/7sonora

 

SAYAKA y su Palma Habanera "Pa'l Mundo"

(小泉哲夫)
SAYAKA y su Palma Habanera
2012年7月25日リリース
「世界へ(Pa'l Mundo)」と題した初セルフプロデュースアルバム。サヤカ作曲曲を中心にキューバの名曲からビートルズカバーまで、どれも"Palma Habaneraならではのラテンミクスチャー"がより強まった一作。フラメンコ・ブラジル・ジャズ・サルサなど、異なるジャンルを自由自在に駆け巡る音楽の旅!
http://sayaka-violin.com/palmahabanera

 

SALSA5 "Mambo Guapo"

(斎藤崇也)
SALSA5「Mambo Guapo」
2012年5月26日リリース
SALSA5の待望の2ndアルバム!Earth wind & fireの「Fantasy」や、「見上げてごらん夜の星を」など、SALSA以外の曲をSALSAにアレンジして収録!ライブでおなじみの曲も収録されています!
https://www.facebook.com/music.salsa5

 

ウィリー・ナガサキミッドナイト・ルンバ

(小泉哲夫)
Willie nagasaki
2012年4月11日リリース
崩れ去る時代に 躍れ。 ラテン・ビートのトップ・リーダー、ウィリー・ナガサキが日本の 最高にジャズ&ファンキーな奴らと 組んだ究極のマスターピースゲストにはDIAMANTESのアルベルト城間、SOIL&"PIMP"SESSIONSの元晴&タブゾンビ、魅惑のシンガーなかの綾が参加。
http://bronx.cup.com/

 

STUDIO APARTMENT「にほんのうた

(吉羽一星)
STUDIO APARTMENT「にほんのうた」
2012年2月29日リリース
クラブシーンの先端を走り続けてきたスタジオ・アパートメントが、10年をキャリアを経てJ-POPシーンにドロップ!数え切れないほどのメジャーアーティストのプロデュース/リミックスを手掛けてきたスタアパだからこそ集まった豪華アーティスト。 国内外のミュージックシーンに影響を与えてきた彼らにしかできないコラボレーションアルバムが完成!!
http://www.studioapartment.jp/

 

LUIS VALLE & Afro Q-bamigos "YEMAYA Afro Suite"

(小泉哲夫)
LUIS VALLE & Afro Q-bamigos "YEMAYA Afro Suite"
2012年2月19日リリース
キューバからやってきた新進気鋭のトランぺッター、ルイス・バジェの1st ALBUM。アフロ・キューバ、ラテン、サルサ、アバークア、ルンバ、ソンゴさらにはボッサ、サンバといったリズムのキーワードを盛り込みつつ、躍動的、かつコンテンポラリーなラテン・ジャズへと仕上がっています。タイトルの“YEMAYA”はアフリカ・ルーツのキューバの信仰であるヨルバの神様。全ての創造の母であり、水や海を司る神様です。東日本大震災での津波被災地に対するルイス・バジェの思いが、このタイトルを導き出しています。
http://www6.kiwi-us.com/~tonto/

 

SALSA5 "SALSA5"

(斎藤崇也)
SALSA5
2011年5月25日リリース
日本初のアカペラ・サルサグループ、SALSA5の待望のデビューアルバム!SOUL、J-POPをサルサアレンジにして声だけで演奏しています。ライブでの人気曲も収録、遊び心あふれる1枚です!
https://www.facebook.com/music.salsa5

 

Orquesta De La Luz "Very Best Of"

(斎藤崇也)
Orchesta De La Luz "Very Best Of"
2010年8月25日リリース
日本が世界に誇るサルサバンド、オルケスタ・デ・ラ・ルスのベストアルバム。BMG時代のオリジナルアルバム6枚とAVEX社、UM社他の4枚の計10枚のオリジナルアルバムからメンバーが厳選した30曲を収録。ボーナストラックとして松任谷由実の作による新曲も収録。
http://laluz.jp/

 

SAYAKA y su Palma Habanera "A Cuba"

(小泉哲夫)
SAYAKA y su Palma Habanera "A Cuba"
2010年11月17日リリース
音楽の宝庫・キューバの息吹を全身で吸収した美しきヴァイオリニスト、サヤカ率いる5人組、待望のニュー・アルバム。情熱的でロマンティックなTOKYO発ラテン・ミクスチャーを聴けば、魂はもう『A Cuba(キューバへ)』!!
http://sayaka-violin.com/palmahabanera

 

Panorama Steel Orchestra "Gotta Ningen"

(吉羽一星)
Panorama Steel Orchestra "Gotta Ningen"
2 010年8月4日リリース
35 人編成スティールパンオーケストラ、パノラマスティールオーケストラの3年ぶり待望の4th Album。近年FUJI ROCK や朝霧JAM などの野外フェス出演でも話題をふりまいた屈指の大編成バンド。キラーチューン間違いなしっ!の数々のカバー曲や壮大なアレンジのオリジナル曲など、夏に似合うスティールパンミュージックの熱狂と壮快さを併せ持つ最高の一枚!!

http://www.panorama-so.com/

 

(小泉哲夫)
SAYAKA "Palma Habanera"
2009年7月22日リリース
正統なクラシックの音楽教育を受けてヴァイオリンを習得した後にラテン・ミュージックに嵌ってキューバへ留学。現地の凄腕ユニットであるディープ・ルンバにも参加という経歴を持つ美貌のヴァイオリニストがサヤカだ。その初リーダー作はラテン・ジャズをベースにしながらフラメンコやタンゴ、そしてどこかクラシックの香りも漂わせた会心作となった。情熱的なヴァイオリンの音色に酔いしれること必至だ。

http://sayaka-violin.com/palmahabanera

 

Grupo Chévere "ChéveRenacer"

(斎藤崇也)
Grupo Chevere "Che´eveRenacer"
2007年10月21日リリース
日本が誇るキューバ系サルサ・バンド、グルーポ・チェベレ、前作より5年の年月を経て放った5thアルバム!結成20周年アルバムでもある本作は、スタンダードなサルサ・スタイルからジャズやヒップホップなどを取り込んだものまで、彼等ならではの絶妙なバランス感覚が聞き物です。 「オルケスタデラルス」のベーシストとして長年活躍した伊藤寛康を中心に1987年に結成。ヴァーカルの岩村健二郎ほかメンバーは皆、一流スタジオ/セッション・ミュージシャンとして、「サルサ・スウィンゴサ」「ブーム」「熱帯ジャズ楽団」などのバックで活躍 。 http://www.chevere.jp/
page top